叶わないなら妄想しよう!雪組で観たかった「エリザベート」

  • 2020年8月21日
  • 2020年9月19日
  • 妄想

みなさん、こんにちは!マリアです。

先日の記事で 「各組でこんな作品やってほしいー!」と以下の記事を書きました。
勝手にリクエスト!この組でこの作品を見てみたい!

今日はその中でも、やっぱり1番観たかったあの作品について書かせてください。そう!「エリザベート」です。これを私も所属していた雪組で観たかった…

トップの2人が退団しちゃうとなると、現メンバーではもう絶対叶わない…となると余計に思いが溢れて…勝手に妄想配役まで考えちゃいましたー!(笑)

お付き合いくださいませ❤️

「エリザベート」のあらすじ

エリザベート

物語の舞台は19世紀末のオーストリア

ヨーロッパ随一の美貌を謳われたオーストリア皇后エリザベートの生涯と栄華を極めたハプスブルク帝国が崩壊に向かう。

死を擬人化した魅力的な「トート」を主人公に、ドラマチックで緊張感溢れる愛と死の物語がいま始まる…

トート:望海風斗

もうねコレは「ファントム」と同じくらい望んでいた方が多いのではないですか?

きっと出来るのでは?と期待してた方もいると思います。
あの歌もこの歌も、だいもん(望海風斗さん)が歌ってるのを聴いてみたい

「死ねばいい」って言ってほしい!
ゾクゾクしますよね(笑)

物凄く繊細にトートの微妙な心の動きも表現してくれそうで、冷たい表情の裏側にだいもんならではの、ある種血の通ったトートになりそうなのが楽しみです。

観たかった!観たい!
諦められない!やってほしい!

エリザベート:真彩希帆

きーちゃん(真彩希帆さん)はもう、エリザベート演じてるのが想像出来るほど、絶対ハマる役ですよね。

歴代最高の「私だけに」が聴きたかった!

個人的にはきーちゃんはエーヤン以降の、歳を重ねていくエリザベートのお芝居が上手いだろうなーって思います。

彼女の低音で話す台詞が好きなので、ルドルフとの最後の場面とかも観たかったなー
あと、ヴィンディッシュ嬢との出会いの場面もめちゃくちゃ素敵だと思うんです。

本当にきーちゃんエリザベート観たかった…きっと東宝版で観れることを期待してます!

フランツ:彩風咲奈

咲ちゃん(彩風咲奈さん)って、何気に2番手、3番手で一番幅広く色んな役を与えてもらってると思うんですよね。

だから、いい意味で「咲ちゃんならコレ!」というコリ固まったイメージがないのが良いのかも。

フランツに関しても、スッとした品のある姿を見た目でも楽しませてくれると思うし、母親とエリザベートの間に立つ苦悩や、皇帝としての苦しみを繊細に演じてくれそうですよね。

やってほしいなー

ルキーニ:彩凪翔/朝美絢

ルキーニに関しては、正直この2人でどちらにするか悩んだので、勝手にダブルキャストにしました(笑)

全く違ったルキーニを演じてくれると思うんですよねー

翔ちゃん(彩凪翔さん)はトートの手下として、大人イケメンなルキーニになりそう(笑)

個人的にはあーさ(朝美絢さん)の狂気を帯びたギラッギラのルキーニを観てみたい!これいつか観れますよね?!ねっ!

ゾフィー:久城あす

この役は専科さんにするか悩みましたが、やはり組子の中から選ぼうと
そうすると、娘役にするか男役にするか…

でも役の特性上、男役が演じる方がやっぱり迫力があるんですよねー

歌がうまくて、芝居が上手い男役で、貫禄や存在感が出せそうな人…
という事で、あすくん(久城あすさん)に決定しました!

いや我ながら良い配役!絶対似合う!
個性的な役も、正統派の役も幅広くこなせるので見てみたいですねー

ルドルフ:朝美絢/綾凰華

悲劇の皇太子ルドルフ
この役はルキーニの役替わりもあるのでダブルキャストで

あやなちゃん(綾凰華さん)のガラスのような繊細さがルドルフにピッタリだと思うんです。

あーさも「ひかりふる路」のサンジュストのように、触れたら壊れそうな緻密な演技も出来るので…どちらも観たい!

役替わり、どちらもチケット取るの大変ですよねー🤔(笑)

子ルドルフ:彩海せら

もうこの役は絶対ハマる!

あみちゃん(彩海せらさん)以外は考えられないくらいピッタリの役
本公演でこの役を演じて、新公でトート、もしくはルキーニとか演じてほしいなー

歌がうまいから聴いてみたい!

マダムヴォルフ:愛すみれ

今の雪組で歌唱力があって、パンチの効いた役が出来るのは彼女かなと思います。

色っぽく、迫力満点のマダムヴォルフを見せてくれること間違いなし!

期待してます。

マックス:奏乃はると

エリザベートのお父さんは、にわちゃん(奏乃はるとさん)で決まり!

彼女の包容力というか、大きさ、温かさは内面から滲み出てくるものなので貴重な存在ですね。
雪組のお父さんのような存在なので、にわちゃん以外は想像出来ないですね。

ヴィンディッシュ嬢:野々花ひまり

私的にエリザベートの中でとても印象に残りおいしい役

だけど短い出演時間の中に色んな感情、表現をしなければいけないので、とても難しい役だと思います。
これは個人的にひまりちゃん(野々花ひまりさん)に期待したい。

ちなみに、友達と雪組公演観に行った時に私に似てる子がいる!って言われて、ちぎちゃんに(早霧せいなさん)話したら「野々花ひまりちゃんだと思います!」って言われて、それからひまりちゃん注目してます(笑)

マデレーネ:潤花

宙組への組替えが決まっていますが、現体制でという事なので、この役は絶対に潤花ちゃんだと思いました。

私の中で初演の星奈優里さんのイメージが強くて、同じようにダンスのレベルも高く、表現力もあり、艶っぽいダンスでフランツを誘惑するマデレーネを若い潤花ちゃんがどんな風に魅せてくれるのか、見てみたい!

ヘレネ:彩みちる

エリザベートの姉のエレネ

可憐で可愛くてコミカルなお役ですが、可愛いみちるちゃんにピッタリだなと思って選びました。

正直ヴィンディッシュ嬢とヘレネもダブルキャストで選びたいくらい迷いましたが、ひまりちゃん、みちるちゃん、2人の特性的にこの配役がしっくりきたので今回はこれで!

みちるちゃんも本当に普段から可愛くて、いつも笑顔で接してくれて、私も応援してる下級生の1人です。

黒天使:沙月愛奈、笙乃茅桜、煌羽レオ、諏訪さき、眞ノ宮るい、縣千

本当の黒天使は9名ですが、この6名は確定だなというダンサーを選びました。

カリさん(煌羽レオさん)の黒天使なんて、もう想像するのも簡単すぎるほどに絶対素敵に決まってる!「ファントム」の従者と被ってる気がしますが(笑)

でも黒天使はダンス必須なので、雪組を代表するこのメンバーには是非入ってほしい!

という事で今回は「エリザベート」の妄想配役を考えてみました!
皆さんいかがでしたか?

またこれからも色んな妄想を繰り広げてキャスティングしていくので(笑)ぜひ見てくださいね!

では、また次回!

Mahalo!(ハワイ語で「ありがとう」)

<お知らせ>
YouTubeチャンネルはじめました!ぜひチャンネル見てみてくださいね。
OGだってヅカオタです。YouTubeチャネル

ブログランキング参加中です。
ポチッと応援クリックいただけると嬉しいです!

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ